タラスキンボンカース Knot Ball

タラスキンボンカースは伊豆半島の南端を拠点に活動する、近藤拓也さんと北田啓之さんのデザインユニットです。お二人の暮らしの中から見出した「愛らしいモノ」「きちんと使えて嬉しいモノ」を、身の回りの素材を使ってカタチにしています。

一点一点、隅々まで愛情たっぷりに作られたことが伝わってくるプロダクトです。

https://www.tarasukinbonkers.com/

港で舟を係留する際、岸へ向かって投げるロープのオモリとして使われる『あわじ玉』と呼ばれるロープのボール。その『あわじ玉』に輪の補強に使われる汎用的な金具『ワイヤーコース』を編み込んだキーリングです。


素材 木綿ロープ/麻ロープ、ワイヤーコース、真鍮キーリング、革
サイズ 全長75mm/55φ(ボール直径) (mm)
色 木綿生成・麻茶(素材そのものの色)
メーカー TARASUKIN BONKERS

あなたへのおすすめ

あなたのカート

お問い合わせありがとうございました。できるだけ早くご返信いたします。